今回ご紹介するのは、菓匠 高木屋の紙ふうせんです。金沢のお土産と言えば「紙ふうせん」を選ばれる方が多く見られます。遊び心がある紙ふうせんは、まあるい形が女性にも大人気です。



菓匠 高木屋 紙ふうせん

菓匠 高木屋 紙ふうせん
まあるい最中のなかにゼリーという組み合わせがとても斬新。
味は下の4種類、パリッとした皮に和風ゼリー(錦玉)が入っています
・赤 ぶどう
・黄 レモン
・白ワイン
・黒糖風味
5色の折り紙付き 「紙ふうせん」の折り方がついています
第22回全国菓子大博覧会 大臣栄誉賞 受賞
第25回全国菓子大博覧会 茶道家元賞 受賞


紙ふうせんを振ってみるとカラカラと小さく音がします。
かわいらしいお菓子の中には、ちょっとした楽しみが詰まっています。
最中を割ってみると中からコロンとした寒天ゼリーが入っています。
菓匠 高木屋の紙ふうせんは、ガイドブックで紹介される人気商品。
皮はパリッと軽やかで、中の錦玉は砂糖の歯触りがクセになります。
最中種の歯触りと、レモンや黒糖といった味わいの錦玉の組合せは、珈琲や紅茶などにも合います。



菓匠 高木屋 紙ふうせん 価格

菓匠 高木屋 紙ふうせんの価格


9個入 648円
16個入 1,296円
28個入 1,944円
日持ち 25日間

菓匠 高木屋 あんず餅

菓匠 高木屋 あんず餅


豊潤な丸ごとの蜜漬けあんずを白餡とやわらかい羽二重餅で包込まれています。
フルーティで贅沢な風味が特徴です。
冷やして食べると別格の美味しさです。

遊び心ある菓子を生み出し続ける実力店です。
大正14年(1925)に創業以来、全国菓子大博覧会で数多くの賞を受賞した実力派の和菓子処。
あんず餅もファンが多い。
・菓匠 髙木屋 あんず餅の価格
6個 1080円
12個入 2,160円
日持ち 4日間

こちらも金沢の情報です、合わせてお読み下さい

金沢まいもん寿司の店舗一覧はこちらをご覧ください>
金沢市「ひがし茶屋街」周辺の駐車場や料金、1時間100円のマル秘穴場の駐車場はこちらをご覧ください>
金沢市 東出珈琲店のモーニング、メニューや営業時間はこちらをご覧ください>
2018年 第67回金沢百万石まつりはこちらをご覧ください>
金沢21世紀美術館の駐車場と近隣の駐車場の案内はこちらをご覧ください>
私がおすすめする!金沢のお土産ランキングはこちらをご覧ください>
金沢21世紀美術館の割引サービスを受ける方法はこちらをご覧ください>
金沢21世紀美術館の入館料はいくら?無料と有料の違いはこちらをご覧ください>
金沢市 銀河の里キゴ山に最新型プラネタリウムの住所・時間・休館日はこちらをご覧ください>

まとめ

高木屋さんといえば、紙ふうせんが有名です。
あんず餅は、 やわらかいお餅に丸ごと1個のあんずと白あんが入った上品な味。
どちらも大人気の商品です。
どちらも金沢のお土産に買われる方が、とても多いそうです。
髙木屋の紙ふうせんいいですよ。



]]>