高龍神社の奥の院の行き方を超簡単に分かり易く解説します。

高龍神社は、商売繁盛を祈願のする方が多く訪れる新潟県長岡市のパワースポットです。

高龍神社を参拝された方は、是非とも高龍神社【奥の院】もおすすめします。

高龍神社 奥の院 行き方

高龍神社奥の院へは高龍神社の駐車場から行き方をご説明します。

高龍神社の駐車場からスタートして、まず道を下ります。

坂道を下って行くと、数百m先に「酒屋」さんが左手に見えます。

その酒屋さんの次の路地(酒屋さんから10m)を左折します。

その坂道を上がって行くと、「高龍神社奥の院」の看板が立てられてあります。

矢印まで親切に書いてあります。

看板はすごく目立つので分かり易いですよ。

その看板さえ分かれば、あとは道なりに突き進むだけです。

そして、一番怖いのは対向車です!

対向車が来ない事を願うばかりです。

対向車とすれ違える場所と、絶対に車2台の車幅が取れない道幅があります。

私は、奥の院に向かうときに2台、帰り道に1台対向車とすれ違いに出くわしました。

もうヒヤヒヤもんです。

奥の院に向かう時にすれ違った1台は、お互いにギリギリまで譲り合いました。

相手が優しい運転手だったから、とても助かりました。

高龍神社 中の院

高龍神社の奥の院へ向かう途中に、【高龍神社 中の院】が左手に建てられています。

高龍神社 中の院の神氣は、もの凄いです!

そんのそこらの神氣の域ではありません。

ドキッっとするものがあります。

中の院の中には、白龍大神と書かれた石碑、白蛇の像、大きな鏡などがあります。

鏡はとても神気が漂っていました。

高龍神社中の院にも、蝋燭や生卵、お酒が供えられていました。

生卵は蛇の好物だそうです。

高龍神社奥の院へ行く前に、中の院にも是非ご参拝をお勧めします。

高龍神社中の院まで来られたら、奥の院までは、もうあと一息です。

高龍神社 奥の院

こちらが高龍神社奥の院です。

駐車場は車が5台ほど駐車できるスペースがあります。

奥の院の中には、驚くほど沢山の名刺が置かれていました。

名刺を置いてもいい神社に参拝するのは初めてです。

高龍神社奥の院中に、「奥之院御朱印 引き換え札」が置かれています。

この札を、高龍神社の社務所に持参されれば、奥の院の御朱印が購入できます。

まとめ

高龍神社 奥の院への行き方はいかがでしたか?

まるでポツンと一軒家の番組に出てきそうな場所でした。

念願の奥の院に参拝が出来てとても良かったです。

みなさんも高龍神社に来られたら、奥の院までご参拝をおすすめします。

出来れば、車は軽自動車を推奨します。

道幅がとても狭いので・・。



みなさんは年を重ねることで、健康や美容について気にしてる事はありませんか?
私は少なからずあります。
健康と美容を大切にしてる、私がおすすめする商品のお試しはこちら。


お試しはこちら